So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

襖絵と寺宝公開2018

襖絵と寺宝公開2018
書院ではお菓子とお抹茶の用意がございます。

拝観料500円、茶席500円

jiho_2018-01.jpg
ポスター画像の無断転用禁止します

コメント(0) 

中門の工事中です

只今、中門の工事を行っており、境内、北条五代の墓など墓地に行かれる場合は小学校側よりお入りください。
完成は10月を予定しています。

IMG_1571.JPG
2018-07-19 06.52.25.jpg
2018-07-19 06.51.46.jpg
コメント(0) 

[北条五代祭り関連イベント]寺宝と襖絵特別公開2018

北条五代祭り関連イベントとして
2018年5月2日(水)~6日(日)「寺宝と襖絵」特別公開を行います。

午前10時、11時、午後13時、14時の4回

拝観は全て予約制で、事前に電話予約または当日拝観でも構いませんが上記の時間のみで住職による解説の一斉拝観になります。

A4_fiyer+-01.jpg
A4_fiyer+-02.jpg



タグ:寺宝と襖絵
コメント(0) 

中門工事の準備につき付近の足元が悪くなっています。

出口付近は狭い車道のため車や自転車、歩行者の往来があります。
左右を十分確認してから一歩を踏み出してください。
S__26509328.jpg
S__26509330.jpg


コメント(0) 

境内のしだれ桜が見頃です。

周辺の桜は満開を迎え、境内のしだれ桜、サンシュウユ、大椿も見頃です。

S__26599464.jpg
S__26599466.jpg
S__26599468.jpg
S__26599462.jpg
S__26599463.jpg
コメント(0) 

襖絵と寺宝公開2017

襖絵と寺宝公開2017
書院ではお菓子とお抹茶の用意がございます。
拝観料500円、茶席500円

A3-web.jpg
コメント(0) 

桜が満開です

門前の桜、境内のしだれ桜、見頃です。
2016-04-01 07.32.11.jpg
2016-04-01 07.26.03.jpg
2016-03-31 07.34.04.jpg


月光椿

宗二追善碑の脇、月光椿が咲いています。
こちらの椿は花芯が白いのが特徴で、「卜伴椿=ぼくはんつばき」とも言います。
2016-03-04 16.53.13++.jpg
2016-03-04 16.30.30+.jpg
2016-03-04 16.53.26+.jpg

平成27年 寺宝と襖絵 特別公開

早雲寺では毎年11月に、本堂・庫裡・書院を開放して県重文の本堂襖絵や国重文の北條早雲画像などの文化財・寺宝を曝涼(虫干し)を兼ねて特別公開しています。
小田原北條氏の菩提寺として、戦国大名北條氏の歴史と文化を伝える貴重な文物を多く所蔵しています。また、室町時代の連歌師飯尾宗祇の終焉の地であり、開山以天宗清和尚と水墨画家雪村周継との交流や、利休の高弟山上宗二が秀吉に殺される舞台となるなど日本の連歌・俳諧・絵画や茶道の歴史と関わりながら存続してきました。
 最近は、江戸時代の朝鮮通信使ゆかりの寺としても注目されています。期間中、こうした多彩な歴史を語る品も展示したいと思います。

平成27年11月2日(月)、3日(火)、4日(水) 時間 午前9時から午後4時

特別拝観料 500円、書院 茶席 500円(2日、3日のみ)

※ただし、4日(水)は午前10時、11時、午後1時、2時の時間制・定員20名までとします。

jiho2015.jpg

            
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。